ガラスの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩清尾八幡宮参拝

<<   作成日時 : 2012/11/20 21:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

11/19、高松での所用の帰りに高松の氏神さん「岩清尾八幡宮/いわせおはちまんぐう」に参拝しました。
この神社は初めての参拝です。毎年初詣のニュースに登場して気にはなっていたのですが。

月曜日で七五三の参拝も少なくて静寂の中で参拝できました。

岩清尾八幡宮は平安時代に京都の岩清水八幡宮の御分霊をお祭したと言われています。
ご祭神は
「足仲彦命/タラシナカツヒコノミコト(仲哀天皇)」
「誉田別命/ホンダワケノミコト(応神天皇)」
「息長帯姫命/オキナガタラシヒメノミコト(神功皇后)」

八幡通りの突き当たりに鳥居が建っています。道路は左右に分かれています。
画像


鳥居の先大きな石灯籠がありその向こうに大きな狛犬があります。見上げるような位置に置かれています。
画像


立派な石橋を渡ると隋神門があります。
画像



その手前につやつやした狛犬があります。陶製の大きな狛犬です。
画像


隋神門をくぐりぬけるとまっすぐ伸びた参道の先に石段と拝殿が見えます。
丁度両脇の銀杏がきれいに紅葉して黄金色に輝いていました。
画像


石段の手前にまた狛犬があります。
少し小さめですが立派な高い台に乗っています。。
画像


石段を登ると拝殿です。下拝殿と呼ばれ上拝殿がさらに上にあります。
画像


下拝殿の扁額です。
画像


絵馬殿です。
画像


下拝殿の奥に上拝殿と本殿が見えます。
画像


石清尾八幡宮の御朱印です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
赤ちゃんの
手形足形ガラスプレート
 
画像
赤ちゃんの
足形フォトフレーム
画像
とんぼ玉
岩清尾八幡宮参拝 ガラスの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる