ガラスの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 吉備路 鯉喰神社

<<   作成日時 : 2012/09/26 13:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9/24に訪れた岡山県、吉備路の鯉喰神社です。
昨日紹介した矢喰神社同様小さい神社です。

御祭神は吉備津彦命です。

この神社の謂れは
吉備津彦命が温羅(うら)を征伐する為に遣わされ戦います。
両者が矢を放つのですが空中で噛みあい中間地点に落ちてしまいます。
この繰り返しで決着がつきません。そこで吉備津彦命が2本の矢を同時に放ちます。
温羅はこれまでと同じ1本の矢を放ちます。1本は空中で噛みあい落下。もう1本の矢が
温羅の目に命中します。温羅は雉になって逃れます。吉備津彦命は鷹になって追跡。
温羅は川に飛び込み鯉になります。吉備津彦命は鵜になってついに捕食してしまいます。
それを祭るため村人達はここへ鯉喰神社を建立したそうです。

鯉喰神社の正面から見た様子です。
石垣が積まれた高台にあります。
画像


すぐ入口に社名標の石が建っています。
画像


鳥居の手前に
備前焼の狛犬があります。
画像


鳥居です。
画像


鳥居の先に石灯籠がありその先にはまた狛犬が。
この狛犬はかなり古そうで左の「吽」のほうが顔がよく分からなくなっていました。
画像


神門です。これはかなり新しいです。
最近建替えられたようです。
画像


神門の先に短い回廊があり拝殿があります。
画像


本殿です。
画像


ここにもなぜか鐘撞堂が。
画像


無人の小さい神社ですが地元の人達で守られているようできれいでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
赤ちゃんの
手形足形ガラスプレート
 
画像
赤ちゃんの
足形フォトフレーム
画像
とんぼ玉
吉備路 鯉喰神社 ガラスの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる